偏差値20上昇

大学受験 数学 1オシの問題集 ベスト3

考え方

大学受験 数学 1オシの問題集 ベスト3

大学受験に役立つ無料動画(5分程度)の配信登録はこちら

大学受験数学のコツ

どの問題集をお供にするか?

次の3つは私が、ここ3年大手予備校に通っている生徒の個別授業をしていて、わかったことです。

一押しの参考書ベスト3
自分だけでも学習できる参考書問題集
ベスト3

第一位
❶Z会のチェック & リピート
数学IA 数学2B
各 Z会出版1080円

以下 すべてアマゾンから購入できます

Z会数学基礎問題集 数学I・A チェック&リピート 改訂第2版

Z会数学基礎問題集 数学II・B チェック&リピート 改訂第2版

私が今まで、河合塾や駿台に通っているけど、
個別を取るという生徒さんから、集めた情報です。

河合塾の先生も、駿台予備学校の先生も、
自分で持って、回していく問題集は何がいいですか?と聞くと、
Z会のチェック&リピートをはっきりと
個人的に推奨しておられる方が数名いらっしゃいます。


理由は繰り返しに耐えうる
ちょうど良さだと思います。


私の指導ポリシーは、
一定回数繰り返して身につける。
ですから

16年Z会の東大京大理系コースの
添削業務をやってきて、
Z会びいきになっているのは、否めませんが、

数研出版のチャート式よりかは、
生徒の立場からいうと、
問題数少ないので、

1回通りやっただけ・・・となることが
避けられる確率が高いです。




第2位はZ会の”入試の核心”

❷Z会の入試の核心
理系は標準編と発展編
Z会出版 1080円

があります。

理系数学 入試の核心 標準編 改訂版

文系は1冊のみです。
1296円

記述対策に、良問がもうらされています。

150問というところが、私は、生徒が繰り返すのに、

ちょうどいいというわけです。

最終的には
どれだけ習熟して
受験に臨めるかですから

余り少なすぎても
多すぎても
8ヶ月
(4月から12月まで)
の期間を考えると
これが予備校講師16年間の
結論です。

文系数学 入試の核心 改訂版

❸マセマの数学シリーズ
これは、苦手だと思っている方に
特におすすめですね〜。
私も、学び直すために、利用させていただきました。
1080円〜

読みながらわかってくるという感じなので、
電車の中など
つけに向かわなくても
学習し易いものですね。


スバラシク解けると評判の初めから解ける数学1・A問題集

15年Z会の東大京大理系数学の添削指導をしてきて思うこと


私が、15年Z会の東大京大理系コースの添削業務をやってきて
Z会びいきになっているかも(笑)
というのもあるかもしれません。


数研出版のチャート式よりかは、
生徒の立場からいうと、
問題数が繰り返しに耐えけるという方法ですので。

おすすめです!!



数学3については、
その生徒さんによるので、
一概にお勧めできないのですが、

覚えることが多いので、
まずは教科書をよく読んで、
そのあとは


中経出版の

薄そうなもので、
自分がやれそうなものを
本屋などで、
見てもらうのが一番です。


1A・2Bのように難しくはなく
ちゃんと正確に覚えて、使えるように
なっているか?

というところですので、
どれでやっていただいても
超難関大学でなければ
大丈夫だと思います。

東大京大などを志望されている方は
やはり
Z会の添削をおすすめします。

もう私は、やっていませんが、
素晴らしい先生ばかりです。


大学受験数学 整数問題 簡単な解き方 第4講

5の倍数と6の倍数について

大学受験に役立つ無料動画(5分程度)の配信登録はこちら

大学受験数学のコツ

1
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ